鹿児島空港のラウンジの場所、入れる人、楽しみ方

鹿児島県の空の窓口といえば、鹿児島空港。 霧島市に位置し、鹿児島市内(鹿児島中央駅付近)へはバスで約40分。 近隣の姶良市(あいらし)や大隅半島側、宮崎県のえびの市へのアクセスもよく、東京都内や関西圏などからお出かけになるときには必ずお世話になる空港です。 近年は韓国、台湾、香港からの観光客も相当に増えているようです。 今回はそんな鹿児島空港ラウンジをまとめてみました。 3つのラウンジ 鹿児島空港 […]

大分空港のラウンジの場所、入れる人、楽しみ方

大分県の空の窓口といえば、大分空港。 国東半島に位置し、別府市や大分市にはおおよそ1時間かかるものの、東京都内や関西圏などからお出かけになるときには必ずお世話になる空港です。 今回は大分空港ラウンジと大分空港の楽しみ方をまとめてみました。 同じラウンジ 大分空港には航空会社系のラウンジがなく、あるのは「ラウンジくにさき」のみ。他の空港に慣れている方からすると、少々意外に感じられるかもしれません。 […]

台湾・台北松山空港ラウンジの場所、入れる人、楽しみ方

日本から台湾にいく際は、2つの窓口があります。桃園空港(タオユエン)と松山空港(ソンシャン)です。イメージ的には桃園空港が成田空港、松山空港は羽田空港のようなイメージ。国内線が多く発着しています。 アクセスは台北市内の中心部にあるため抜群(タクシーで1,000円程度)。個人的にはとても好きな空港ですが、国際線エリアは小さいので、空港ラウンジはたったのひとつしかありません。 各社共通のビジネスクラス […]

東京から日帰り旅。壮観! 朝比奈切り通しを行く

東京に住んでいると、刺激的な日々を過ごせるもの。ですが、予定もなく、することもなく、お金もない(涙)休日となると、どこに行こうか迷ってしまうもの。 もちろん公園でぼーっとしたりするのも良いのですが、東京圏で一風変わった観光スポットを訪れてみませんか? 知る人ぞ知る、それはつまり多くの人が知らない場所。観光地を旅するとき、そんな場所を見つけるとゾクゾクしてしまいます。今回は東京から1時間。神奈川県の […]

韓国のタピオカ店?! 19TEAに行ってみました!

タピオカドリンク、皆さんは飲んだことありますか? 台湾で大人気、ここ数年東京でも行列ができるほど人気急上昇中なんです。渋谷駅の周辺にもさまざまな人気店がオープンしています。そんな中、突如現れたのが韓国からやってきた 19TEAこと“Ninteen tea”! 早速行ってみました! すぐ知りたい! 韓国発祥の19TEAは2018年9月22日にオープンしたばかり! ドンキホーテや東急本店に […]

コソボ訪問記7:バスに乗れば

ここまでのお話 バスに乗ると、バスのドアの真ん前で喫煙者がいるせいか、風に煽られてバス全体が煙臭い。この国はそこら中に吸い殻が落ちており「禁煙者」の存在などと信じてもらえないのではないか、そのくらい不思議な存在だ。 街を歩いていると「タバコはあるか?」「ライターを貸してくれ」と尋ねられることも多い。その度にさまざまな言語で断ってきたのだが、そのときの彼らの表情はまるで信じられないものを見るかのよう […]

世界遺産の街・ジロカストラの観光名所

アルバニアには魅力的な都市がいくつもあります。 西部では「ドゥラス(Durrës)」、北部の「シュコダル(Shkodër)」、中部の「ベラト(Berat)」、南部の「ジロカストラ(Gjirokastër)」、南東部の「コルチャ(Korçë)」。特にベラトとジロカストラは世界遺産に登録されているにもかかわらず、日本ではあまり知られていません。 とはいえ、バックパッカーの方など、アルバニアを訪れる人で […]

イスタンブール空港ラウンジの場所(行き方)、入り方、楽しみ方

注 この記事は2018年前半に書かれたもので、旧アタテュルク空港についてです。 イスタンブール・アタテュルク空港(İstanbul Atatürk Havalimanı)はトルコ共和国の国際空港。 スターアライアンスのターキッシュ・エアラインズがベースとしており、日本からは欧州便と比べ、少々お安い値段で航空券が取得できることからお世話になっている方も多いのではないでしょうか。 ある意味ヨーロッパへ […]

ソウル金浦空港でプライオリティーパスを使ってきました

ソウル金浦空港(Gimpo International Airport/김포국제공항)大韓民国ソウル特別市の中心部にある国際空港。 国際空港とはいうものの、主に「アジア圏」の発着のみで、国内線空港としての役割が大きいため混雑もないのが特徴。2017年に一度、2018年度に筆者が訪れましたが、綺麗な空港かつコンパクトで非常に使いやすい印象があります。 日本からはLCCを含め、さまざまな航空会社が乗り […]

コソボ訪問記6:グラチャニッツァ修道院に向かうバスで

ここまでのお話 本当に観光しにくい地域だと感じた。 何もかもがバス移動、拠点はバスターミナルになる。バスターミナルまでの交通網も整理されていないうえ、渋滞が多発する。その渋滞を縫うようにして人が縦横無尽に動き回る。ドライバーはブロックチェーンの話をしながら僕に「あの建物の中でチケットが買える」という。駐車場の中に入ると金がかかるからここで降りろ、と。寒い中5分くらい歩いて建物についた。 アジア人が […]

1 7