フィンランド・ヴァンター空港でラウンジを使う

フィンランド・ヴァンター空港でラウンジを使う

フィンランド・ヘルシンキ・ヴァンター空港(Helsinki-Vantaan lentoasema)はヘルシンキ郡にあるフィンランドの国際空港。ヨーロッパへの東の入り口で、非常に洗練された空港ビルが特徴的です。日本ではフィンエアー(Finnair/Finavia ワンワールドグループ)は東京(成田空港)、大阪(関西国際空港)、福岡に就航しており利用する方も多いのではないでしょうか。また、その日本・フィンランド間はおよそ9時間と身体にも優しいのが特徴的。恐ろしいほどに高い物価は財布には厳しいものがありますが、そんな時に使いたいのが「ラウンジ」です。

ターミナルは2つ。おおよそシェンゲン区域と非シェンゲン区域に分かれていると考えると良いでしょう。日本からのフライトでは、ターミナル2に到着します。今回はシェンゲン区域(次の目的地がポーランド)だったため、20番ゲート付近にある、2階ASPIREラウンジを活用しました。

https://www.finnair.com/jp/jp/information-services/at-the-airport/lounges

搭乗券を提示しつつ、必要な人はカード等を見せつつ入りましょう:)

ラウンジを使える人は・・・?

ラウンジは誰もが使える場所ではないのがポイントですね。

だからこそ、短い時間でも素敵な一瞬を空港で過ごすことができるわけなのか、否か。

フィンエアーのホームページよりまんま引っ張ってきました・・・。ありがとうございます。

  • 出発便がoneworld航空会社による運航の場合は、フィンエアーのビジネスクラスのお客様、フィンエアープラスのプラチナルモ/プラチナ/ゴールド会員のお客様(フィンエアープラスのプラチナルモ会員のお客様はゲスト4名様、プラチナ/ゴールド会員のお客様はゲスト1名様を同伴可)、およびoneworldのエメラルド/サファイア会員のお客様(ゲスト1名様を同伴可)は無料です。
  • アクセス(3時間まで)をラウンジ受付にて48ユーロでご購入いただくこともできます。2歳から12歳までのお子様は15ユーロです。購入可能時間は午前9時から午後1時、または午後6時から午後11時までとなります。
  • フィンエアープラスのプラチナルモ会員、プラチナ会員、ゴールド会員、シルバー会員のお客様は、フィンエアーショップでもフィンエアーラウンジパスをご購入いただけます。

(引用:https://www.finnair.com/jp/jp/information-services/at-the-airport/lounges 2018年7月3日アクセス)

そのほか、クレジットカードのサービスによってはラウンジ利用が含まれている場合があります。

その都度確認してみると良いかもしれません。

どんな場所?

ラウンジで恥ずかしながらこっそり取ってきました。
ワンワールドユーザーのみなさん、ぜひおすすめです。
このラウンジの特徴をあげるとするととても「お洒落」なのです。

エリア内には「軽食」「アルコールを含む飲料(ビールもワインもウォッカもうまい!)」「新聞」「テレビ」などがあります。そして不思議な形の椅子に、お洒落な色合い・・・。最高です。

フィンランドといえば “FINLANDIA” なる名前のウォッカが好き。

シベリウスも好きですが・・・笑

日替わりスープはボルシチでした。ベジタリアン向けのメニューもあり、健康や多様性への配慮もありました。

というわけで、スープと黒パン、カールスバーグをいただきます。

デザートと重めの赤ワインで締めに入ります。

個人的にはこの緑と赤の組み合わせ、空間の使い方に感動したのでした。

また行きたい・・・!

プライオリティパス(Priority Pass)は強い

海外旅行が好きな方は一度でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。どの航空会社、登場クラスに乗ろうともラウンジが使える素晴らしいプログラム。会社の事情などによっては、もしくは旅行先によってはいつも贔屓にしている航空会社が使えない、そんな時に束の間の休息を与えてくれるのがこのプログラムです。

プライオリティ・パスは、ご利用の航空会社やご搭乗クラスにかかわらず、世界各国あらゆる場所で空港ラウンジをご利用いただける世界最大級の空港ラウンジ・アクセス・プログラムです.ご旅行やご出張の頻度にかかわらず、世界130か国500都市に及ぶ1200 か所以上の空港ラウンジネットワークが旅の始まりをいつもサポートします.

(出典:https://www.prioritypass.com/ja/member-support/faq 2018年6月23日アクセス)

例えばAmerican Expressのゴールドカードメンバーは無料で作ることができます。

もしご興味のある方がいらっしゃったらぜひ・・・。

とにかくシンプル、ラウンジが使えた方が時間は有効に使える

基本的には乗り継ぎの少ない便で旅をされる方が多いとは思いますが、もし乗り継ぎのある場合、少しでも時間を有効に使いたい、その国の雰囲気を味わって見たい・・・方もいらっしゃるはず。ラウンジはそんな方にもってこいです。無料で軽食、アルコールを含む飲料が提供され、場所によっては絶品スイーツが堪能できるところも。移動中でも旅は旅。最大限に楽しむきっかけになるはずです。というか、そうなりますように・・・!