ポーランド・ワルシャワ・ショパン空港のラウンジ

ポーランド・ワルシャワ・ショパン空港のラウンジ

ポーランド・ワルシャワ・ショパン空港(Lotnisko Chopina w Warszawie)はポーランドの国際空港。2014年に筆者が訪れた時以来、2018年に訪問しましたが、近代的かつ綺麗な空港で感動しました。日本からの直行便もありますし、スターアライアンスの方は使いやすい空港になっています。ある意味ヨーロッパへの東の入り口で、クラシックファンにはたまらないネーミング、そうフレデリック・ショパンの名を冠しています。空港内にはピアノを引ける場所もあり誘惑は多いのですが、飛行時間は10時間程度と少々長め、そんな時にゆっくりと体を休めるには「ラウンジ」がもってこいです。

 

シェンゲン区域に2つ、非シェンゲン区域に1つのラウンジがあったかと記憶していますが、今回はプライオリティパス(Priority Pass)を使って、Preludium Exective Loungeを訪れてきました。3階建ての横にながーーーーーーいこの空港ですが、搭乗ゲート33, 35番のあたりから1つ下の階に向かってマクドナルド付近の階段を降りたところにそのラウンジはあります。午前4時から23時までの営業時間。ゆっくり過ごせそうです。

搭乗券を提示しつつ、必要な人はカード等を見せつつ入りましょう:)

ラウンジを使える人は・・・?

ラウンジは誰もが使える場所ではないのがポイントですね。

だからこそ、短い時間でも素敵な一瞬を空港で過ごすことができるわけなのか、否か。ショパン空港のホームページを読み込んでみると、以下のとおりだそうです。。

  • Entrance is available to:
    – business class passengers and holders of SILVER, EMERALD, SAPPHIRE and RUBY cards issued by following airlines: Aeroflot, Air Berlin, Air France, Air Serbia, Alitalia, Belavia, Czech Airlines, EL AL., Emirates, Finnair, KLM, SAS Airlines, Turkish Airlines, Qatar Airways, Ukraine Airlines.
    – holders of cards issued by following partners: Airport Angel, Casinos Poland, Citi Handlowy (SELECT and KORZYŚCI I PRZYWILEJE cards), Dragon Pass, Priority Pass, Lounge Club, Lounge Pass, Diners Club International, LoungeKey, Dobry Start, Fast Track.
    – holders of invitations of Weco Travel, eTravel and Airline Small Planet.

つまり・・・

ビジネスクラスの搭乗者、もしくは以下の航空会社の「シルバー」「エメラルド」「サファイア」「ルビー」カードを持っている人:アエロフロート(ロシア)、エアーベルリン(ドイツ)、エールフランス(フランス)、エアーセルビア(セルビア)、アリタリア(イタリア)、ベラヴィア(ベラルーシ)、チェックエアラインズ(チェコ)、エル・アル航空(イスラエル)、エミレーツ(UAE)、フィンエアー(フィンランド)、KLM(オランダ)、スカンジナビア航空(スウェーデン、ノルウェー、デンマーク)、ターキッシュエアラインズ(トルコ)、カタール航空(カタール)、ウクライナ航空(ウクライナ)

もしくは、ポーランドのいくつかのパートナーと提携しておりそのカードホルダーも使えるようですが、基本的には航空会社系の特典からお世話になることが多いでしょうか。

(引用:https://www.lotnisko-chopina.pl/en/executive-lounge.html#tab34 2018年7月4日アクセス)

(引用:https://www.prioritypass.com/ja/Lounges/Europe/Poland/Warsaw/Warsaw-Frederic-Chopin/WAW3-Preludium-Lounge 2018年7月4日アクセス)

そのほか、クレジットカードのサービスによってはラウンジ利用が含まれている場合があります。

その都度確認してみると良いかもしれません。

どんな場所?

ラウンジで恥ずかしながらこっそり取ってきました。
スターアライアンスユーザーのみなさん、ぜひおすすめです。
このラウンジの特徴をあげるとするととても「お洒落」なのです。

エリア内には「軽食」「アルコールを含む飲料(ビールもウォッカもうまい!)」「新聞」「テレビ」などがあります。そして不思議とエコ・森をイメージしたのか、緑の配色に目を奪われます。

(なんということでしょう、緑を基調としたお洒落空間の写真がなくなってしまいました・・・涙)

ポーランドといえば ズブロッカ。葦の入ったウォッカは日本でも有名ですね。(写真、見えるかな)

り、料理もあるよ・・・!(写真が下手すぎてひどい)

お、お菓子もあります! 小腹満たされるものが多く、朝から食事はきつい方などにはもってこい!

最後に水やビールも充実、ビール好きの私ですが、個人的にポーランドのビールはさっぱり味で好きだったりします。

 

さすがにお手洗いは写真を控えたのですが、竹を基調としたデザインに少々アジア趣味を感じます。

清潔感もあり、安心して使える静かに使える快適なラウンジ。早朝便も少ないためか、席の争奪戦もなかったことがよかったです。世界でいろいろなラウンジを訪ねていますが、なかなか良い場所でした。次回もポーランドに行く際は使ってみたいです:)

もう1つのラウンジ、ポロネーズ

こっちも気になるんです。空間の作り方、色合いがとても綺麗できっと快適なんだろうな・・・。

スターアライアンスゴールドメンバーの方は使うことができるそう。

搭乗ゲートの1つ上の階(2階、おそらく日本では3階相当)にあるそうです。

https://www.lot.com/jp/ja/lot-business-lounges

2018年7月5日アクセス

プライオリティパス(Priority Pass)は強い

海外旅行が好きな方は一度でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。どの航空会社、登場クラスに乗ろうともラウンジが使える素晴らしいプログラム。会社の事情などによっては、もしくは旅行先によってはいつも贔屓にしている航空会社が使えない、そんな時に束の間の休息を与えてくれるのがこのプログラムです。

プライオリティ・パスは、ご利用の航空会社やご搭乗クラスにかかわらず、世界各国あらゆる場所で空港ラウンジをご利用いただける世界最大級の空港ラウンジ・アクセス・プログラムです.ご旅行やご出張の頻度にかかわらず、世界130か国500都市に及ぶ1200 か所以上の空港ラウンジネットワークが旅の始まりをいつもサポートします.

(出典:https://www.prioritypass.com/ja/member-support/faq 2018年6月23日アクセス)

例えばAmerican Expressのゴールドカードメンバーは無料で作ることができます。

もしご興味のある方がいらっしゃったらぜひ・・・。

とにかくシンプル、ラウンジが使えた方が時間は有効に使える

基本的には乗り継ぎの少ない便で旅をされる方が多いとは思いますが、もし乗り継ぎのある場合、少しでも時間を有効に使いたい、その国の雰囲気を味わって見たい・・・方もいらっしゃるはず。ラウンジはそんな方にもってこいです。無料で軽食、アルコールを含む飲料が提供され、場所によっては絶品スイーツが堪能できるところも。移動中でも旅は旅。最大限に楽しむきっかけになるはずです。というか、そうなりますように・・・!