Tirana

1/2ページ

ヨーロッパの隠れた秘境 アルバニアの魅力とは

こんにちは! 人生で2度しか訪れたことのない私ですが、よく聞かれる質問があります。 「アルバニア? どこそれ」 「なんでアルバニア?」 「危なくない?」 「変わってるね・・・」 そんな質問をされるたびに、毎回傷ついていたのですが、 実際にそんな質問をされると答えに窮することが多いのが事実。 いい機会だと思って、自分なりに整理しつつ、 なぜアルバニアに行くのか、そんな魅力をお伝えできたらなと思います […]

アルバニア・ティラナ市内からリナス空港に向かうバス停

突然ですが、アルバニアにある国際空港、名前はご存知でしょうか? 現地では「リナス空港」と呼ばれています。ティラナ市からは外れており、地域としてはKrujë(クルヤ)のRinasという場所にあるからのようです。ティラナ市中心部からはおおよそ車で30分、渋滞が激しい道を通るため時間は読めません。 タクシーで行くと20ユーロほどかかりますが、ここはなんとも安く済ませたい。そんな方におすすめなのが公共交通 […]

越えられない国境ーバスを逃して途方にくれるー

ダイヤを素直に信じた僕が悪かった アルバニア北部の街・シュコダル。十分に旅をし終えた私は次の街に向かおうとしていました。目指すは北方。モンテネグロの港町コトール。入り組んだ港に、陸側はすぐ山になっており、山間に家が立ち並ぶ。いかにもヨーロッパと言えるかもしれない、本当に美しい街・・・だと聞いています。 私がアルバニアを訪れた2017年2月では、そのコトールに向かうバスは10時発。9時50分にはバス […]

ティラナからバスでベラトに移動する方法

アルバニアに行くこと自体は難しくないのですが、この国を旅行する難易度を上げているのが「鉄道網がほぼない」という事実。現在は壊滅しています。アルバニア人の友人に聞いても「オススメしない」の一言。 その一方で、アルバニアには魅力的な都市がいくつもあります。西部では「ドゥラス(Durrës)」、北部の「シュコダル(Shkodër)」、中部の「ベラト(Berat)」、南部の「ジロカストラ(Gjirokas […]

ティラナからシュコダル(シュコドラ)まで移動する

アルバニアに行くこと自体は難しくないのですが、この国を旅行する難易度を上げているのが「鉄道網がない」という事実。以前はあったと言われていますが、現在は壊滅しています。 今回はバスで移動する旅シリーズその2、ティラナからシュコダルへ移動する方法を紹介します。   シュコダルからモンテネグロに行きたいって方は下の記事をごらんください。   すぐ知りたい! シュコダルに向かうバス停は […]

ティラナからジロカストラ(ドゥラス、フィエール)へバスで移動する

アルバニアに行くこと自体は難しくないのですが、この国を旅行する難易度を上げているのが「鉄道網がない」という事実。以前はあったと言われていますが、現在は壊滅しています。 その一方で、アルバニアには魅力的な都市がいくつもあります。西部では「ドゥラス(Durrës)」、北部の「シュコダル(Shkodër)」、中部の「ベラト(Berat)」、南部の「ジロカストラ(Gjirokastër)」、東の「コルチャ […]

Dajti山(ダイティ山)への行き方

アルバニアの首都ティラナ。比較的、平地にあるこの首都の東側にDajti(ダイティ)山はあります。 国立公園にも選定されているDajti山への行き方を今回は紹介します。 (実は戦争博物館であるBunkartも同じ行き方です!) すぐ知りたい! スカンデルベク広場の近く、観光地にもなっている「時計塔」の近くからバスは出ています。 “Porcelan”行きのバスに乗りましょう。運 […]

アルバニアで両替をしよう

海外旅行をしていれば、両替は付き物。いざという時に見当たらないExchangeの文字と、魅惑のキャッシング。 今回は、銀行で筆者が日本円を両替した記憶を元に、この国ならではのシステムを紹介します。 すぐ知りたい! アルバニアでの両替に必要なのは「元の通貨とパスポート」の2点。これを揃えた上で、窓口で変えたい金額を伝えます。その時、銀行員に父親の名前を尋ねられます。それを紙に記入して両替終了。意外と […]

【アルバニア語】カフェでとにかく使えるアルバニア語

アルバニアの言語事情は面白く、調べていくとそれだけで3つくらいの記事がかける気がします。ですが、旅の「始まり」の段階では言語の知識は「広く、浅く」で良いと思います。だんだん興味を持ったら調べていけば良いのです。今回は旅の中のアルバニア語の中でも、特にカフェでフレーズを紹介します。 アルバニアの首都・ティラナのカフェ情報はこちらにまとめました! おすすめカフェ8選です! *アルバニア人の友人に教えて […]